投資・登山・トレーニング|3つの習慣で人生が変わった!

 

たかはし昇一
30歳から3つの「と」(投資・登山・トレーニング)を習慣にしたら人生が変わった金融系サラリーマン。1985年生まれ、東京都23区内在住です。2034年までに金融資産3,000万円の「アッパーマス層」になるため、「収入を増やす」「支出を減らす」「投資で増やす」をコツコツ実践中。

 

そろそろ本音で話そうか。」にお越しいただきありがとうございます。本記事では管理人「たかはし昇一」のプロフィールと近況をご紹介します。

まず本ブログの運営スタートでもある2017年7月、ぼくは「意義を感じないまま時間だけが過ぎていく」ことに漠然とした疑問と危機感を感じていました。

そんな平穏だけれどもどこか物足りない日々を過ごしていたぼくに友人が放った一言「あなたの経験はみんなにとっても有益だから発信してみたら?」をきっかけに勢いでブログ開設。

投資・登山・トレーニング」といった「趣味でありもはや習慣」に関することを中心に「体験談」や考察メモ・備忘録を記す「雑記型ブログ」です。

そろそろ本音で話そうか。」というブログタイトルには、自分の「本当の気持ち」や「率直な感想」を大切にし「本音を話すブログ」を運営しようという決意・戒めを込めています。

 

  1. 情報を発信する
  2. 誰かの役に立つ
  3. 報酬が得られる

 

例えこの世にたった1人だけだとしても、ぼくが情報発信することで「誰かの役に立つ」場面があるかも知れない。

それに、もしそれでアクセス・収益といった「報酬」が得られたら「win-win」じゃないかと思い、いまも精一杯じぶんなりの「確かな1記事」を積み重ねているところです。

ブログ運営開始当初は、ユーザーに不快な思いをさせてしまうのではないかと心配で「広告」などは非表示にしていました。

でも Google の社是「Google が掲げる 10 の事実」で「悪事を働かなくてもお金は稼げる。」を読み「アフィリエイトは悪事ではない」と思えたので、2018年からは広告・商品リンク等を表示しています。

とはいえ短期的な収益を重視して信頼性を欠くは本末転倒だと思っていますし、このように息まいたところで2019年5月時点でのアクセス・収益は低調なのでご安心(?)ください。

 

その提案を指摘するビジネスマンのフリー画像(写真) モデル:Tsuyoshi.

【101記事目】1年11ヶ月でブログ100記事達成!アクセス・収益はどうなった?

2019/05/01

グーグルアドセンス「収益8,000円」7ヶ月・73記事で達成!

2018/08/12

 

たかはし昇一
趣味・習慣に関する情報を発信することが目的だったブログですが、もはやブログ自体も習慣になっているのかも知れません。

 

ぼくは1985年に「大企業サラリーマンの父専業主婦の母」との間に生まれました。

おかげさまでさほど不自由もなく幸せではありましたが、良くも悪くも「普通でありきたりの人生」を送ってきました。

当時はそんな現状に対する疑問はなくむしろ満足していたので、四年生大学を卒業して父親が歩んだのと同じように大企業へ就職することに。

その会社は「売上高1兆円以上・従業員数5万人以上」という東証一部上場の大手メーカーです。「これで今後の人生も安泰だ」と安堵したのが正直なところ。

ところが、なんとその企業では「残業100時間以上」や「ボランティアでの休日出勤」があたり前でした。いわゆる「ブラック企業」ですね。

 

  • 「せっかく大企業に就職できたんだから辞めるのはもったいない」
  • 「いま頑張っておけば将来なにかいいことがあるはず」

 

でもこんな考えが捨て切れずひたすら我慢しました。

それはそれで妥当な判断だったとは思っています。その頃にたくさん勉強させてもらったおかげで今のぼくがあるのも事実です。

 

  • 「このままでいいのか」
  • 「なにかがおかしい」

 

でも結局、新卒で入社してから6年間ほど勤めつづたところで「心の声」を無視できなくなりついに30歳目前での転職を経験。

金融業界に縁があり「金融系サラリーマン」へと転身しました。

今は前職では到底不可能だった「定時退社(しかも17時)」がほぼ毎日できていますし、業務上の必要があって学んだ「投資」の知識を自分自身の資産形成にも役立てています。

また屋久島旅行の準備として高尾山に登ったら「登山」そのものに、登山のための体力・筋力アップ目的でジムに行ったら「筋トレ」そのものにハマることにも。

30歳から3つの「と」(投資・登山・トレーニング)を習慣にしたことで、まさに「人生が変わった」と感じています。

 

「金融系サラリーマン」なってトクした実感ポイント3つ!

2018/03/31

転職ならエージェントがおすすめ!年収アップ・残業0を実現!

2018/02/04

 

たかはし昇一
今の自分があるのは自分自身が30歳目前にして転職を決意したことに加えて、すばらしい「転職エージェント」に出会えたおかげでもあります。

 

ただ金融系サラリーマンということで証券取引の制限が多少あり、投資では個別銘柄の短期売買(デイトレード)ができませんし IPO にも申し込めません。

そのため、ぼくは「長期・分散」の方針で「たわらノーロード」を毎月コツコツ「つみたて投資」しています。

 

  1. たわらノーロード「日経225」
  2. たわらノーロード「先進国株式(為替ヘッジなし)」
  3. たわらノーロード「新興国株式」

 

勝手に「3つの株たわら」と名付け、「国内10%:先進国70%:新興国20%」の割合で毎月10万円を運用中。

また「不動産投資」にも興味があり多額の資金が不要でかつ「高利率」という「不動産クラウドファンディング」にも出資してます。

一時期「仮想通貨」のコイン積立もしていましたが、運営会社が事業承継するタイミングで自動解約となってしまったので、それ以降は手を引いている状況です。

ぼくの実家には「ギャンブル禁止」という家訓があります。転職前は投資もギャンブルの1種で、失敗すなわち破産というオーバーなイメージをもっていました。

そのためお金は「使って減らす」か「使わずに貯める」のいずれかで、せいぜい勤務先の「財形貯蓄制度」を利用するぐらい。

でも転職したことによって、それまでにない「運用して増やす」という選択肢を持てたことは大きな転換点になりました。

 

  • 使って減らす
  • 使わずに貯める
  • 運用して増やす

 

それからは本を読んだりサイトを見るだけでなく、お金の「上手な使い方・貯め方・増やし方」を積極的に外部セミナーなどでも学ぶように。

 

  • リスクをとらないリスクは大きい
  • 投資は「一刻も早く」はじめるべき

 

貯金ではインフレに対抗できないですし「複利の効果」を発揮するには投資期間が長いほど有利になりますよね。

もし月1万円・30年間・年率6%リターンで運用していたら「約1,000万円」になっていたわけです。ちょっと遅いのですが、30歳にしてようやく「投資の必要性」に気が付いた次第です。

 

CREAL(クリアル)「ルーブル旗の台」のエンブレム

CREAL(クリアル)で不動産投資「ルーブル旗の台」運用中!

2019/03/31

たわらノーロード「3つの株たわら」豊かな実りの縁起物!

2018/06/16

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」は社会人の必修科目!

2018/02/11

 

たかはし昇一
ぼくはこれからもポジティブに投資していくスタンスですが、投資判断は「自己責任」となりますのでくれぐれもお気をつけください。

 

趣味の登山では3シーズン・無雪期の国内2,000m〜3,000m級の高山で「テント泊」するのが好きです。ピークハントも楽しいですけど「長期縦走」できるともっと幸せ。

 

  • 2014年:奥秩父・瑞牆山/金峰山(2泊3日)
  • 2015年:北アルプス・裏銀座縦走(4泊5日)
  • 2016年:北アルプス・雲ノ平周遊(4泊5日)
  • 2017年:南アルプス・北岳ピストン(1泊2日)
  • 2018年:北アルプス・針ノ木岳周辺(3泊4日)

 

冬季・積雪期は「日帰り低山」を楽しむスタイルでよく山梨県に行きます。標高こそ2,000m以下ですがお気に入りの山がいくつも。

 

  • 山梨・滝子山(1,620m)
  • 山梨・三ツ峠山(1,785m)
  • 山梨・金時山(1,212m)

 

登山で実際に愛用している山道具の「レビュー記事」についつい力が入ってしまいますが、本当はもっと上手な「山行記」も書いていきたいです。

 

  • 「あれも欲しい、それも欲しい」
  • 「まだ足りない、もっと必要だ」

 

20代までのぼくは「物欲」にまみれていました。登山をはじめたばかりの頃もそうです。

使いもしないのに重くてかさばる荷物」を担いで行き登山を楽しむどころか息も絶え絶えなんてことがしょっちゅうでした。

日帰り・山小屋泊」のうちはそれでもなんとかなっていたのですが「テント泊縦走」となるとさすがにそうはいかないもの。

荷物を「本当に必要でないと困る物だけ」に削っていく過程で、ぼくは知らず知らずのうち「ミニマリスト」の思想に大きな影響を受けることに。

人間は何も持たず生まれ何も持たず無に帰るのに「物を所有すること」にこだわり過ぎている自分に気が付いた瞬間、スッと気持ちが楽になりました。

いまでは「物を持たない生活」をなるべく心がけて暮らしています。

 

CASIO(カシオ)プロトレック「PRW-60FC-1AJF」

登山時計カシオ「プロトレック」PRW-60FC-1AJF レビュー!

2019/04/27

夏のテント泊登山|ザック容量「30リットル」外付けなし?

2018/05/27

ヒルバーグ「ウナ」シンプル&タフで理想的なソロテント!

2018/01/21

 

たかはし昇一
せっかくお金を使うのであれば「本当に必要な物」か「いつまでも心に残る体験」に投資したいですしね。

 

筋トレは自宅から徒歩5分の場所にある24時間営業ジム「JOIFIT24」に通っています。

なんとか「習慣化」できていますが、最近流行りの「プライベートジム」にもちょっと興味あります。

筋トレって「トレーニング内容」より「食事と睡眠」が重要だったりするんですよね。

糖質・脂質過多に気をつけて良質なタンパク質・オイル・ミネラルを摂取し23時までに就寝するようにしたら全体の生活リズムまで向上しましたよ。

でもぼくは「ナチュラルな細マッチョ」であることが目標なので、プロテイン・アミノ酸の類は使っていません。

トレーニングメニューは基本的に「ビッグ3スクワットデッドリフトベンチプレス)」と「チンニングラットプルダウン)」のみ。

 

筋トレ頻度は毎日!ジム通いを「習慣化」して結果にコミット!

2018/06/27

プロテインやめた!ナチュラル「細マッチョ」は自然食品で!

2018/01/07

JOYFIT24で24時間フィットネス|早朝ジムが爽快すぎる!

2017/12/16

 

たかはし昇一
重いバーベルが上げられるようになったり、自分が「理想の体型」に近づいていくのは嬉しいものです。

 

また、2032年までに金融資産3,000万円の「アッパーマス層」に上がるため、投資に加えて「支出を減らす」ための「節約」も同時に実践しています。

例えばスマホは docomo から「格安SIM」に転出し、1年後また docomo に戻るという「出戻りMNP」を実行しました。

 

複数台のスマホを使い分ける女性 [モデル:千歳]

iPhone 8|mineo で機種変更 docomo へ MNP どっちがお得?

2019/03/02

晩酌、やめてよかった〜っ!お金・時間・心と体にメリット大!

2018/03/11

 

たかはし昇一
お金を節約する目的で習慣になっていた「晩酌」をやめたら時間の節約もできますし、心と体へのメリットまでありました。

 

たかはし昇一
ということで、ぼくの「マインドと行動」に大きな影響を与え「人生を変えた」3つの習慣「投資・登山・トレーニング」をメインに「本音で」情報を発信していきます。