オリックスカーシェア|都内でマイカーがいらない3つの理由!

たかはし昇一は「変わってるね」と言われることがあります。

じぶんでは「え、どこが?」という感じで、若干ショックだったりするのですが…。

例えば「自動車」を「所有」したことがないこと。そう話すと少し年上の先輩方にはとても驚かれます。

どうやら彼らにとっては「社会人になって車を買う」のが一種のステータスであり、「常識的な価値観」のようですね。

 

  • サラリーマンになる
  • マイカー購入
  • 結婚
  • 子どもを授かる
  • マイホームをローンで買う
  • 定年退職
  • のんびり余生を楽しむ

 

これらは「幸せな人生」としてパッケージ化されているだけに過ぎません!

決して否定はしませんが、まだ20代だった頃のぼくですら、そんなステレオタイプな価値観の押し付けには疑問を感じていたわけです。

車を「買え買え」言われながらも、幸せのかたちや選択はひとそれぞれでいいじゃん?って思ってスルーしてました。

ものを「個人で所有」せず「多数で共有」する「シェアリングエコノミー」、大歓迎です!

スポンサーリンク

●「カーシェア」まずはステーションの確認から!

そんな「変わり者」のたかはし昇一は、「マイカー」ではなく「カーシェア」を利用しています。

いまでは、固定費削減のため「マイカー」ではなく「カーシェア」で十分というのが「新たな常識」になりつつありますね。

「カーシェアサービス」を提供している会社はいくつかありますが、ぼくはオリックスカーシェアを利用しています。

いつでも、どこでもカンタン!おトクにクルマが借りられる

理由は単純に「家からいちばん近いカーステーションがオリックスだったから」です。

各社のサービス内容を比較をすることも大事だとは思いますが、比較対象が利用できなければ意味ないですよね?

まずは最寄りのカーステーションをチェックしてみてください!

●理由①:東京都23区内は「電車・バス・タクシー」の方が効率的!

たかはし昇一は東京都の23区内に住んでいます。

交通網が必要以上なくらいに張り巡らされているので、東京都23区内ではわざわざ「マイカー」「カーシェア」「レンタルカー」などをチョイスするメリットは少ないです。

交通インフラの整っていない地域であれば、完全に「足として必要」ですが、東京都23区内だと逆に「マイカー・カーシェア・レンタルカーが足かせ」になりかねません!

まずは「渋滞」。イライラして精神衛生上もよくありませんね。

「電車」も時間によっては混みますが、ダイヤが管理されているので、「決まった時間」に目的地に行くことに関しては間違いありません。

目的地が駅から遠い場合は、最寄駅から「バス」や「タクシー」を利用すればいいだけです。

それに東京都23区内で「バス・タクシー以外の自動車」だと、かならず「駐車場問題」に直面します!

最近は違法駐車の取り締まりも厳しいですよね。

ぼくも、車で目的地周辺に到着したものの「駐車場がない」「あっても満車」でウロウロさまよって、結局「遅刻」してしまった経験があります…。

●理由②:マイカーはコストかかりまくりの「贅沢な趣味」!

「マイカー」はコストかかりまくりの「贅沢な趣味」です!

購入時、車は「本体価格」をベースにさまざまな「オプション」を付けることでどんどん購入費用が膨らんみます!

不思議とノーマル状態には「手を入れたくなってしまうもの」ですよね?

メーカー・ディーラーはそんな人の心理を利用して「グレードアップ」するためのとして魅力的なオプションを用意しています。

さらにはローンの「金利」「税金」「諸経費」など…初期費用だけでも100万円単位のコストを覚悟する必要があります!

スポンサーリンク

「ランニングコスト」たくさんの項目がありますよ。

まず車は「燃料」がなければ走りません。ガソリン代ですね。

保管しておくための「駐車場」や万が一の時のために「保険」が必要ですし、高速道路などの「有料道路」を走るのであればその料金も。

さらには「車検」「消耗品」、突発的な「修理代」などなど…費用を抑える努力・工夫をしないと無限にかかってしまいそうです。

「車を買う」のは単純な消費行動のようですが、それに紐づいて「芋づる式」にコストが増える点には注意が必要です!

「足として必要」でもないのに「マイカー」を所有するのは「趣味」ですが、趣味のなかでもかなり「贅沢な趣味と言えるのではないでしょうか?

ぼくはシミュレーションしただけでも相当のストレスを感じましたが、「車を持たない」選択をしたので、以上のようなストレスとは無縁です!

●理由③:週末は「洗車で1日が終わる」なんてありえない!

「マイカー」は購入時費用に加え、多くの「ランニングコスト」がかかりますが、なかでも故障したときの「修理代」が大きい出費のようです。

メンテナンスを怠っていると急に故障したり、同時にいくつもの箇所が故障することもあります。

そうならないために、日頃から「メンテナンス」を欠かさないようにする必要があるのですが、これって相当の労力ですよね。

また、性能面には関係ありませんがメンテナンスの一環として「掃除」「洗車」も必要です。

世の中には、晴れた週末の洗車・ワックス掛けが至福の時間という人もいるようですね。

まあじぶんの父親がそうなのですが、せめてドライブしなよと…

それこそ幸せのかたちや選択はひとそれぞれですが、たかはし昇一的には「ありえない」です!

スポンサーリンク

●「オリックスカーシェア」なら維持費・メンテ不要!

たかはし昇一が「マイカー」を持っていないものの「カーシェア」を利用しているのは、やはり「車は便利」と感じるシーンがあるからです。

電車移動で大荷物を運ぶのは大変ですし、郊外に外出する際は「足」として役に立ちます。

車の中は「プライベートな空間」であることも「電車」「バス」との大きな違いだと思います。

でも、東京都23区内に暮らしていて車に乗る「必要性」を感じる機会なんてそうありません。圧倒的に頻度が低い!

「毎日乗る」のであれば「マイカー」という選択もありだと思います。

でもそうでなければ、「カーシェア」の「購入費用がかからない」「ランニングコストもかからない」「メンテナンス不要」なメリットが勝ちます!

「オリックスカーシェア」「個人Bプラン」であれば、「月額基本料」は無料!

つまり「ランニングコスト」が0円で、使った分の料金を支払うだけなんです!

15分200円のプランが今ならお得!オリックスカーシェア

 

月に1時間以上、コンスタントに利用する場合は「個人Aプラン」の方がお得になりますが「月額基本料」がかかってきます。

東京都23区内は土地の値段も高いので、駐車場代が「家賃かよ」と思うぐらい高額なケースもあるんですよね。

滅多に乗らない「マイカー」にそんなコストかけてられません!

今なら「おトクなキャンペーン」も実施中のようです!

今なら月額基本料0円キャンペーン中!オリックスカーシェア

マイカー「持たない暮らし」、あなたも実践してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

たかはし昇一

30歳から3つの「と」(投資・登山・トレーニング)を習慣にしたら人生が変わった金融系サラリーマン!1985年生まれ、東京都23区内在住です。2034年までに金融資産3,000万円の「アッパーマス層」になります!「収入を増やす」「支出を減らす」「投資で増やす」をコツコツ実践中!